教育システム株式会社

― 学習塾支援システム「Dr.助っ人」の成績アップ管理 ―

dummy_060.jpg

| HOME | 学習塾支援システム「Dr.助っ人」 | Dr.助っ人の成績アップ管理 |

学習塾支援システム「Dr.助っ人」の成績アップ管理

生徒の成績がどんどんアップする「Dr.助っ人」の学習PDCAサイクル!

生徒の成績を伸ばすには、教室内で学習PDCAサイクルの管理体制を確立する必要があります。
学習塾支援システム「Dr.助っ人」を導入すると、あなたの教室でも学習PDCAサイクルの管理体制が簡単に確立できます。

PDCA.JPG

学習塾支援システム「Dr.助っ人」による学習PDCAサイクル


Plan.JPG
Plan(計画)=学習計画

「Dr.助っ人」は通常の「学習計画表」と、「定期テスト対策の学習計画表」を作成することができます。また、データとして管理できますので、過去のデータと比較しながら、一人ひとりきめ細かい学習計画が作成できます。

このデータ管理が教室のノウハウとして蓄積しますので、より精度の高い学習計画を作成することができます。精度の高い学習計画は指導ポイントが明確になり、生徒の成績向上をサポートします。


学習計画表画面.JPG定期テスト対策作成画面.JPG


Do.JPG
Do(実行)=授業・指導

学習計画をもとに、生徒の能力に応じた授業や指導を行ないます。
教室によって、授業や指導のスタイルはいろいろありますが、
「Dr.助っ人」は各教室のスタイルを最大限に引き出すようにサポートします。

「Dr.助っ人」の学習計画があれば、担当講師が急に交代しても学習計画に基づき、的確な授業や指導ができます。

学習計画表帳票.JPG定期テスト対策計画表帳票.JPG


Check.JPG
Check(点検・評価)=習熟度管理

生徒が計画通りに学習したことを理解できたかチェックします。
「Dr.助っ人」は、「チェックシート」によって、生徒の学習態度(意欲)や理解度をチェックします。また、確認テストや塾内テストの結果を管理することで、単元の習熟度をチェックします。学習進捗管理もできるので、生徒の定着度が一目でわかります。

「Dr.助っ人」のチェック管理により直接指導していない生徒の様子もしっかりと把握できます。このチェック体制が整っていないと生徒の成績は上がりません。「Dr.助っ人」はあなたの教室のチェック体制を格段にレベルアップさせます。

助っ人チェックシート1.jpg確認テスト結果画面.JPG学習進捗管理表画面.JPG学習進捗管理表帳票2.JPG


Act.JPG
Act(処置・改善)=学習処方箋

チェックした内容をしっかりと分析して、生徒に的確なアドバイスをします。的確なアドバイスをするには、データ管理が必要です。「Dr.助っ人」は的確なアドバイスができるように管理した内容を見やすい帳票に印刷することができます。

「Dr.助っ人」の「学習処方箋」機能を活用することで、更なる成績アップを目指して、生徒と講師が二人三脚できるようにサポートします。学習処方箋を管理することで、教室の指導ノウハウが蓄積され、生徒の成績が上がるだけでなく、教室の業績も上がります。


学習処方箋画面.JPG